5大栄養素だけでは健康になれない

 

「3大栄養素」「5大栄養素」という言葉を聞いたことがあると思います。
たしか学校でも習ったような気がしますが、今はどうなんでしょうか。

「3大栄養素」というのは、

  • 炭水化物・・・体や脳を動かすためのエネルギー源
  • 脂質・・・脳を正常に動かす。ビタミンの運搬
  • 蛋白質・・・体を構成する成分となる

この3つを補助するビタミン・ミネラルを加えたものが「5大栄養素」です。

  • ビタミン・・・代謝を行う酵素を補助する
  • ミネラル・・・骨や血液などの素材を作り出す

この5大栄養素は人間にとって、絶対に必要な栄養素。
これらをしっかり摂ることで健康になれるという話を聞いたことがあるかもしれません。

 

でも、実はそれだけでは健康になれないんです。。

 

このサイトを見ているということは、お気づきの方もいるかと思いますが、
5大栄養素があっても、酵素がないとカラダは何もできないんですね。

 

もちろん、5大栄養素が重要ではないというわけではありません。
酵素をしっかり摂らないと、せっかく摂ったそれらの栄養素が働けないということなんですね。

 

なので、優先順位はまずは酵素を摂ること。
そして、その次に5大栄養素という感じになるんですね。
(最近では食物繊維やファイトケミカルも重要視されています)

 

酵素をしっかり摂って、無駄遣いすることなく、しっかり働いてもらうことで、
5大栄養素が機能して、私達の健康に役立ってくれるわけです。

 

現代人が食事から十分に摂れていないのは、ビタミンやミネラル、そして酵素。

 

ただ、野菜などに含まれる栄養素が昔に比べて激減しており、
これらの栄養素を食事から頑張って摂ろうとしても、なかなか難しいのが現状です。
だから、健康のためには、足りない分はサプリメントなどで補う必要があるのです。

 

酵素液や酵素サプリメントにはビタミンやミネラルも豊富に含まれています。
ダイエットだけではなく、健康のためにも酵素液はおすすめなんですよね。

 

⇒酵素ドリンクランキングへ