酵素ドリンクの必要性

酵素ドリンクの必要性

 

悩む小さな女医

「酵素とは」のページでも書きましたが、必要な酵素は体内で作られていますが、その量には限界があります。

 

また、現代社会では、ストレスにさらされたり、食品添加物やアルコール、たばこ、薬を口にする人が多く、昔に比べて多くの酵素が身体の中で消費されるようになってしまっているため、酵素不足の症状に悩む人が増えてきています。

 

長く健康でいたいならば、体内で作られる酵素を毒物の処理などで無駄遣いせず、できるだけ有用な代謝に多くまわすために、食べ物からより多くの酵素を積極的に摂りたいものです。

 

⇒酵素が不足すると....

 

といっても、加工食品や熱が加えられた食品が多い現代社会での生活において、
酵素が含まれた生の野菜や発酵食品などを、十分な量食べるのは難しいかと思います。
(安心できる野菜や果物を毎日食べようとすると、かなりお金もかかりますしね)

 

そこで酵素ドリンクが必要になってくるのです!

 

酵素ドリンクを飲むことで、効率よく、体に必要な酵素を摂取することが可能なうえに
植物などが主原料ですから、ビタミンやミネラルなども豊富に摂取できるのです。

 

今は昔ほど、野菜や果物に栄養が含まれていないというデータを見たことがある人も多いと思います。現代社会において、食べ物から十分なビタミンなどを摂るのは難しいんです。なので、サプリメントでその分を補うという「サプリメントの必要性」とだいたい同じことですね。

 

もちろん、酵素を摂る量を増やすだけではなく、体内での消費をおさえることも大事
要するに酵素を消費するような活動を控えていけばいいというわけです。
たばこや酒はやらないとか、暴飲暴食はしないといったことです。

 

定期的に食事数回分を、酵素ドリンクだけで済ませてしまう、「プチ断食」をしてみるというのも効果的。消化酵素を節約できますし、胃腸を休ませることになりますので、カラダがリセットされて、体内の酵素生成も活発になるんだそうです。

 

⇒酵素ドリンクランキングへ